トップページ > グループ会社

グループ会社GROUP

新サービスリリースのお知らせ(WEBミーティング・音声認識)

 当社グループ会社の株式会社オプトエスピーは、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策として、リモートワーク化が進む中でのコミュニケーション手段として、パソコンにUSBメモリスティックを挿すだけ、セキュアにWEBミーティングを行うことが出来る「SecureMeetingStick」のベータ版をリリースいたします。
 
 さらに3つの新サービス、通話音声をキャプチャーし、ストリーミングデータを送るシステム「FlexVStream」、クラウドPBX「FlexPhonePlus」、クラウド着信ポップアップサービス「応対力」とサイボウズ社の業務改善プラットフォーム「kintone」との連携版もリリースいたしましたことお知らせいたします。


パソコンに挿すだけで簡単にWEBミーティングが行える
「SecureMeetingStick」ベータ版リリース


 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策をきっかけとし、
 リモートワーク化が進む中、コミュニケーション手段として、
 WEBミーティングツールの利用は不可欠となっておりますが、
 導入するにあたり利用する社員への使い方説明、利用環境のインストールによる手間、
 脆弱性などのセキュリティリスクなどの課題を解決するツールとして開発いたしました。

<特徴>
 USBメモリスティック内のミーティングルーム選択アプリを起動するだけで、ルームのガイド画面が立ち上がります。ルームのアイコンを選択すると、自動的にVPN(※)で接続されるためセキュアな通信でミーティングを行うことが可能です。
 ミーティングルームはあらかじめ5部屋用意してあり、スティック側アプリからどのルームにアクセスするか選択しミーティングが始まります。画面共有機能、挙手機能、話者の会話時間の確認などWEBミーティングを補助する機能を用意しています。
 WEBミーティングに慣れていない人でもわかるように考慮したインタフェースデザインを採用しています。
※VPN・・・インターネット上に仮想の専用線を設定し、特定の人のみが利用できる専用ネットワークです。



ミーティングルーム選択アプリ画面



ミーティングルーム画面


<今後の展望>
 無料ユーザーを募集し、ベータ版をご利用いただきます。そのフィードバックを受け商用版のリリースを行います。
 次期開発機能として、当社の特徴的であるキャプチャ技術を使用した録画、音声認識(外部エンジン)結果のアーカイブ機能、リアルタイム音声認識による字幕機能を予定しています。
<価格>
初期費用:未定
月額費用:未定

Secure Meeting Stick製品ページ:https://www.optsp.co.jp/product/securemeetingstick/

通話音声ストリーミングでVOCサポート
「FlexVStream」提供開始

 
 これまで通話録音システム「FlexLog」を提供しておりましたが、 
 音声認識エンジンを使ったVOC需要の高まりを受け、
 認識エンジンへ音声をリアルタイムに送信するストリーミング機能を
 開発いたしました。

<特徴>
 通話回線上にキャプチャー装置を導入するため、電話回線設備の変更コストはかかりません。ストリーミングデータはAPI(※1)により他のシステムやサービスから呼び出すことが可能です。また、オプションとして各認識エンジンとの連携用アプリケーション(※2)、通話録音、rawデータ(※3)保存サービスを提供しています

※1)APIとは、外部の他のプログラムから呼び出して利用するための手順やデータ形式などを定めた規約です。
※2)Google Speech to Text、東芝デジタルソリューションズ RECAIUS CC+、大手通信キャリア製品1社、大手SIer製品1社 に対応。
※3)rawデータとは、変換する前のバイナリデータを指します。

システム構成図


<今後の展望>
 対応音声認識エンジン連携、感情解析エンジン連携オプションの拡充を行います。

<価格>
初期費用:オープン
月額費用:オープン

パートナー会社様を通して販売しておりますためオープン価格で販売しております。
取扱代理店の詳細はお問合わせください。

FlexVStream製品ページ:https://www.optsp.co.jp/product/flexvstream


クラウドPBXサービス
「FlexPhonePlus」提供開始

 
 これまでクラウドPBX「FlexPhoneクラウド」を提供しておりましたが、新型コロナウィルス
 感染症(COVID-19)対策をきっかけとし、リモートワーク化が進む中、クラウドPBXの需要の
 高まりを受け、従来品から機能向上、安定性向上を図った「FlexPhonePlus」の開発を行いました。
<特徴>
 インターネットを介して会社のPBXと接続するため、リモートワーク環境から会社の電話として利用可能です。柔軟な構成変更が可能なため、拡大縮小対応を短期間で実現できます。
 ビジネスフォンとしての標準的な機能全てを搭載、WEB管理機能からユーザーによる設定変更が可能です。

機能一覧




導入フロー

<今後の展望>
 当社製品との連携を進めVOCサポート機能を拡充させます。
 各社CRMとの連携を拡充していく予定です。

<価格>
初期費用:オープン
月額費用:オープン

パートナー会社様を通して販売しておりますためオープン価格でのご提供となります、取扱代理店の詳細はお問合わせください。

FlexPhonePlus製品ページ:https://www.optsp.co.jp/product/flexphoneplus/


クラウド着信ポップアップサービス
「応対力」kintone連携版の提供開始

 着信ポップアップサービス「応対力」とサイボウズ社の業務改善プラットフォーム「kintone」との
 連携版の開発をいたしました。

<特徴>
 発着信情報をkintone上の専用アプリテンプレートに蓄積します。蓄積した発着信情報は、kintone上でユーザーが作成した顧客情報アプリと紐づけすることができます。
 紐づけした情報は、応対力の顧客情報と同期することで、着信ポップアップ時に表示することができます。

システム構成イメージ

<今後の展望>
 kintoneテンプレートをバージョンアップし、録音の再生や、音声認識結果をkintoneアプリ上から参照可能にします。
 サイボウズ社のアライアンスパートナー登録を行い販売パートナーの獲得を目指します。

<応対力とは>
 既存のひかり電話環境(光ファイバーを利用したIP電話サービス)に機器を設置するだけで利用可能な着信ポップアップサービスで、様々なCRMと連携させることが可能です(CRM側のカスタマイズが必要です)。

<kintoneとは>
 開発の知識がなくても自社の業務に合わせたシステムをかんたんに作成できる、サイボウズ社のクラウドサービス、2018年度には11,000社導入を達成。

応対力 for kintone製品ページ:https://www.optsp.co.jp/product/outai4kintone/

ページの先頭へ

Copyright © Future Innovation Group, Inc. All Rights Reserved.